真っ赤な屋根でも補助金もらえる?

真っ赤な屋根にしたいのですが、補助金もらえますか?

0 Comments

【質問】どうせ葺き替えるなら、好きな色の屋根にしたいのですが、補助金もらえますか?

赤い屋根とか、オレンジとか、洋風の屋根にしたいのですけど、大丈夫でしょうか?

【回答】ほとんどの地域ではできません。

京都市ではほとんどの地域で、京都らしい景観を守るためのガイドラインが決められています。新築の建物であれば、その決まりに沿っていないと建築確認が受けられず、建てることができません。リフォームの場合には、そこまで厳密に規制されるわけではないので、強行しようと思えばできないことはないのですが、補助金を貰う場合には事前協議段階ではねられてしまいます。ちなみに、補助金を諦めるからガイドラインに合わない屋根をやってくれと言われても、当店では受けられません。それは、景観に合わない屋根にした場合、将来大幅に資産価値が下がることが予想されるからです。お客様に将来損失を生むことが予想される工事をすることはできませんので、ご遠慮いただいております。ご了承ください。

なお市内でも、景観に関わる規制がかけられていない地域も一部ございます。そのような地域では、補助金を受けながらでも自由な屋根材を利用することができます。

京都市の都市計画情報はこちらの地図でご確認ください

京都市都市計画情報等の検索ページ(用途地域・高度地区,防火・準防火地域,都市施設,景観保全,屋外広告物,眺望景観,既成都市区域,宅地造成工事規制区域,生産緑地地区)

お問い合わせ・お見積りのご依頼は京都ルーフサービスへ

今すぐお電話、お気軽に! 通話無料のフリーダイヤル 0120-95-9192
今すぐお電話、お気軽に! 通話無料のフリーダイヤル 0120-95-9192 夜間も承ります。
ネットでのお問い合わせは、こちらからお問い合わせフォームを開いてください。
ネットでのお問い合わせは、こちらをクリックしてお問い合わせフォームを開いてください。

※お電話でのお問い合わせの場合、現場に出払っている場合など、応答出来ない場合もございます。そのような場合には、留守番電話が応答いたしますので、お名前とご連絡先電話番号、連絡可能な時間等をメッセージにお残しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Related Posts